旧ユーゴ

スポンサーリンク
ヨーロッパ鉄道

【コソボ鉄道の旅行記】プリシュティナからペヤとスコピエ(未遂)を目指す

コソボの鉄道事情 路線は2つのみ 2008年に独立を宣言したコソボでは、ヨーロッパ時刻表で確認できる限り2つの鉄道路線のみが旅客営業しています。まずひとつは首都プリシュティナからペヤに至る、東西に跨る路線です。この路線は1日に...
ヨーロッパ鉄道

北マケドニア共和国の鉄道旅行記【ビトラ~スコピエを中国製新型車両で移動】

北マケドニア共和国の鉄道事情 鉄道網は発達していない 北マケドニア共和国(2019年に政治的理由によって「マケドニア共和国」から国名変更)の鉄道は、周辺国と同様に路線も列車本数も少ない上に定時性も低く、移動手段としての利用価値...
ヨーロッパ鉄道

ボスニア・ヘルツェゴビナの鉄道に乗る【モスタルからサラエボの乗車記】

ボスニア・ヘルツェゴビナの鉄道事情 鉄道インフラは貧弱 ボスニア・ヘルツェゴビナは旧ユーゴスラビア構成国の一つで、1990年代の紛争では最も凄惨な戦闘を経験した国でもあります。それ故に鉄道施設も破壊され、今でも設備はお粗末な状...
ヨーロッパ鉄道

ザグレブ~ミュンヘン間、寝台列車「リシンスキー」の乗車記【予約や費用について】

クロアチアの首都ザグレブから南ドイツの中心都市ミュンヘンまで、夜行列車が運行されています。列車種別は「ユーロナイト」、つまり国際寝台特急の意味で、「リシンスキー」の列車名がつけられています。これはクロアチア出身の作曲家の名前のようです。「...
ヨーロッパ鉄道

ヨーロッパ屈指の絶景区間!ベオグラード・ポドゴリツァ間、バール鉄道寝台車の旅【費用・予約について】

知られざるヨーロッパの絶景鉄道路線、セルビア・モンテネグロ間を結ぶバール鉄道。その魅力を寝台列車の乗車記と共にお伝えします。
ヨーロッパ鉄道

【ゼメリング鉄道経由】ウィーン~リュブリャナ間、古き良き鉄道の旅 

オーストリアのウィーンからスロベニアの首都リュブリャナまで鉄道旅行。そこには日本からは失われた鉄道情緒が残っています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました